お部屋のカビ対策まとめ|今すぐできる予防法/超おすすめグッズとは

     
お部屋のカビ対策まとめ|今すぐできる予防法/超おすすめグッズとは

 

覚えておくと便利♡部屋のカビ除去&予防対策の裏ワザ

カビの除去や予防対策に市販のものを使うのも便利ですが、チョットしたコツや代替品でも十分対応できます。

防カビの裏ワザをいくつかご紹介するので、ぜひ試してみてください。

カビ除去にはエタノールが効果的

部屋やクロゼットのカビ除去には、医療機関などでも使われているエタノールがおすすめ。

消毒剤なので、小さなお子さんがいるご家庭や台所などでも安心して使えます。

使用するのは80%の濃度の「消毒用エタノール」で、カビを優しく拭き取ります。

乱暴に拭き取ってしまうと、カビの胞子が飛び散り逆に広がるのでご注意を。

熱湯シャワーでカビを撃退

浴室の湿度を下げるためのワザとしてご紹介した入浴後のシャワーですが、カビ退治&予防にも。

ポイントは湯温で、微生物であるカビは50℃で死滅します。カビ退治には50℃のシャワーを90秒。

予防には週に一回、同じく50℃シャワーを5秒かけるだけでOK!

かなりの高温なので身体にかからないよう十分気をつけてください。

くん煙剤代わりにお線香を焚く

防カビ対策にくん煙剤を使う人が多いですが、お墓や仏壇で使うお線香が代替品になることはご存知でしょうか。

週に一度、一本焚くだけで防カビ対策になります。焚く時は灰が床に落ちないよう、線香立てごとビンに入れて立てておきましょう。

匂いが気になる人は微香タイプのものにしましょう。

クロゼットや押し入れの湿気取りには粉末洗剤

クロゼットや押し入れには取れた水分が溜まるタイプ除湿剤やシートが使われることが多いですが、洗濯用の粉末洗剤でも湿気が取れます。

洗剤を新聞紙にくるんで、クロゼットや衣装ケースなどの隅に入れておくだけです。水分を吸った後の洗剤は固まりますが、十分洗濯に使えます。

靴箱の湿気&カビには新聞紙をシート代わり

靴箱の防カビ対策には除湿剤や除湿シートがよく使われますが、新聞紙もよく湿気を取ってくれます。

英字新聞を使えば見た目もオシャレでおすすめです。

お部屋のカビをしっかり対策して元気に過ごそう


カビができている状況は、湿度が高くジメジメして不快なものです。

身体に悪影響なカビは早めに除去して湿度も下げ、カラッと気持ちのいい部屋にしましょう。

梅雨の時期に外で雨に打たれたり、寒い冬に外出をしても、家に帰れば快適な部屋が待っていると思えば気分が晴れやかになりますね。

こちらの記事も読まれています



1 2 3 4 5

ライフスタイルカテゴリの最新記事